Skip to content

内容

ロベルト・イオリニは受賞作品をもつアーティスト、フィルムメーカー、作曲家、ラジオプロデューサー。彼のクリエィティブ経歴は、20年にわたる斬新で意味深い、多様な表現法によるタイムベースメディア作品創作と、哲学的アプローチにより統合されています。

イオリニは、人間について、そして現代文化環境で私達がどのように行動するかについて作品を創作します。彼のアート作品は、音楽、映画、詞、人類学、ビデオアート、サウンドアート、ドキュメンタリ―を含みます。進行中のトランスメディア作品、The Hong Kong Agent は、彼のマルチフォームアプリケーションの代表作です。この作品は、ビデオアートシリーズ、ショートフィルム、ギャラリーインスタレーション、ラジオ番組、オンラインインターアクティブ、拡張現実として発表されています。

イオリニは、広範な作風をもつ国際的に認められる作曲家であり、常に新境地を広げ続けています。彼は室内アンサンブル、シアター作品をはじめ、ラジオ作品も多数大作を作曲してきました。彼のラジオ番組楽曲の多くは、アムステルダム the Soundscapes (be)for(e) 2000 フェスティバル受賞作品、Hong Kong: City in Betweenをはじめ、国際的受賞にノミネートされてきました。

イオリニは、オーストラリアを代表するアートと社会変革団体、 Big hARTでミュージカルディレクターとして10年間活動しました。英国アバンギャルドミュージックレーベルReR Megacorpより、批評家から絶賛されたソロアルバムを2点をリリースしています。オーストラリア、マッコーリー大学、アドバンスド・コンポジション・修士号取得。修士論文のテーマは「音楽の同時性」。